寝ている間に…

何年も期間かかる、レーザーは効き目が弱い

私は脇、腕(肘下、肘上)、脚(膝下)の部位の脱毛を契約しサロンに通っていました。脱毛は2ヶ月に1回のペースで行うサロンでしたが、今回脱毛部位が多い為、脇と腕、膝下に分けて毎月通う形でした。とても感じの良いお店でリラックス出来る店内に毎月通うのも苦ではありませんでした。通勤途中にあるサロンだった為、仕事帰りに行く事が毎月の流れで、早くても1時間はかかる施術中は仕事終わりという事もあって寝てしまう事がしばしば。意識が無くなる直前に体がビクッとなって恥ずかしい思いをした日もありました。(笑)
いつも通り仕事終わりにサロンへ行ったある日。この日は仕事でクタクタで施術される前に「今日は寝てしまうと思います」とスタッフのお姉さんに宣言し、「ゆっくりお休みください?」と優しい言葉をかけて貰い、施術開始後すぐ意識が無くなりました。

そしてふと目が覚めると指先に冷たい感覚が。…あれ?なんで指先??目が覚めたばかりでイマイチ働かない頭で考え、指の脱毛を間違って施術している事に気付きました。が、すべて終わってしまった後。後にスタッフのお姉さんが気付き慌てていましたが、私としてはラッキーな話です。(笑)腕の脱毛を決めた時に一緒に契約するか悩んだ指。今回諦める事にしましたが、まさか体験出来るとは思いませんでした。いつもよりピカピカすべすべになった指が嬉しくて、少しの間はとても気分良く過ごしました。そしてこんなに嬉しくなるのなら指の脱毛も考えようと思った私です(笑)

さまざまな不安

脱毛サロンといえばキレイなところでゆっくり脱毛ができるイメージがあります。キレイなサロンで自分はただベッドに横になっているだけで脱毛が完了するという良いイメージです。一度も脱毛サロンという場所へ行ったことがないので想像でしか言えないんですが、脱毛サロンのホームページを見たり脱毛サロンへ通っている知人の話からそのようにイメージします。脱毛サロンに悪いイメージはありません。一昔前の高額な脱毛施術ではなく、光脱毛が主流になりましたし、短時間で施術が終わるのにキレイに脱毛できるんですから言うことはないです。

それに脱毛サロンは外も中もキレイなところが多そうです。キレイな場所じゃないと落ち着かないわたしとしては、脱毛サロンだったら安心して肌の手入れができる気がします。隅々まで掃除が行き届いているイメージを脱毛サロンにもっているので、そのイメージを壊すようなことはしてほしくないと思います。清潔な環境が当たり前であってほしいです。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ